自分の与えた温かさとか貢献してる?癒しとか?幸せとか?エネルギーのペイフォワード。

オカルトファンタジーではなくスピリチュアルでもなく

現実1(いち)セラピスト として思っていたことが解決。

     

こんな私に。こんな私が。普通の私が。

(いくらスターシードやアースエンジェル言われても) (完全に覚醒してないし完全に目覚めてないし)

そんなんで

地球や地球人を癒すことができるのか?元気にできるのか?

    

1(いち)セラピスト に何ができるの?って思ってて

でもそんな小さなことじゃなかった。

1(いち)セラピスト にできることがある。

     

     

【仕組み】

お客様を1人いい気分にさせる。ご機嫌さんに。

疲れをとったり。癒したり。お肌きれいにしたり。

そのお客様の周波数/波動/エネルギーあがる。

⬇️ ↓

その人がその周りの人に優しくなる。いい気分。ご機嫌さん。周波数/波動/エネルギーあがる。

そして優しさをもらった人がいい気分。周波数/波動/エネルギーが上がる

⬇️ ↓

またそれをもらった人がいい気分。ご機嫌さん。周波数/波動/エネルギーあがる。

そしてそこから優しさをもらった人がいい気分。周波数/波動/エネルギーが…

⬇️ ↓

またそれをもらった人がいい気分。ご機嫌さん。周波数/波動/エネルギーあがる。

そしてその優しさをもらった人が周りに…周波数/波動…略

⬇️ ↓

こうして広がってって。地球全体が周波数/波動/エネルギーが整ってく。

   

   

っていうことらしいの。

ならば。私。貢献できてたわ。

光の仕事人は自分がいい気分でいるだけで仕事できているって。なんでだろって思ったけど

高い周波数だと周りの人の周波数もあがるでしょ。

そうすると周りもあがるってことだね。

       

このサイクルになるんだね。うん。納得。うん。貢献できてる。

    

ペイフォワード的な?映画でさあったでしょ?

    

(この子よかったよね。A.Iも良かった。どっちも好きな映画。)

    

ペイイットフォワード (ペイフォワード)

別表記:ペイフォワード
英語:pay it forwardpay forward

ある人物から受けた親切を、また別の人物への新しい親切でつないでいくことを意味する英語。または、多数人物が親切の輪を広げていくための運動のこと。アメリカ合衆国などで突発的一つの場所で行われることが稀にある。ちなみに同一人物お返しすることはペイバックpay it back,pay back)というが、これでは2人の間で親切が途切れてしまう上、悪い意味でのお返し復讐)の意図も含んでしまうことがある。   ======weblio辞典より======

     

こういうこと。こういうこと。

     

    

      

     

     

いつもありがとうございます

===============================

当サロンの公式サイトもご覧下さい。

お茶室エステ「四季ぼーて あん.そあん」

TEL : 0465-25-2415

HP : https://unsoin.com

〒256-0812 神奈川県小田原市国府津2765-3

営業時間:10:00〜21:30

定休日:水曜日/第1・3火曜日

完全貸切予約制

===============================

いつもありがとうございます

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中